読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビンテージがクーポン知らずの格安価格!

安い
4分の3程生地が残っているので、クラッチバッグも作ろうかな…。(布全体がまんべんなく浸るように、布を手でひっくり返しながら。危うく★1つにする所でした。

コレです!

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

ビンテージ綿デニム調生地(ビンテージ風)黒系//

詳しくはこちら b y 楽 天

。・「すすぎ」の水が入った状態で一晩放置(重石をしました。画像で見た色落ちのカンジが素敵だったので!購入しましたが…何度洗濯しても!あんな風に色落ちしませんでした。パンツにしようと思いましたが、やめました。個人的にハードになり過ぎないビンデージ感がとても気に入っています。夫の鞄ように買いましたが、ちょっとイメージが違ったみたいです。材料費は300円位でした。・ファスナー:黒1本。(重石をしました。固さもかなり緩和されたんじゃないかな。ジーンズの履き倒して部分的にかすれたものを想定していたらしいですが!洗濯機でそんなんなるかい!それでも相変わらずすてきなので!私のカバンに使おうかと。「吉田カバン!フリースタイル」で検索してみて下さいね。なかなか色落ちしない人はお試しを。1.バスタブに水を入れ!ぐちゃぐちゃにした生地を足で踏み踏み&たまに手で生地同士を擦り合わせた後!1時間放置。-----【生地感】こちらの生地の方が若干薄いと思いますが、吉田カバン(ポーター)のフリースタイルっぽい生地感です。要手袋)・布を入れて全体的に浸るようにして3時間放置。※主人の体に合わせて作ったので、ベルトの長さ調節金具はつけていません。【厚み】オックス・ライトデニム位の生地厚です。(水通しも兼ねて)2.洗濯機(洗剤なし)で洗濯後、干してからアイロンがけ。洋服なら、ジャケットや膝丈のデニムスカート、小物ならバッグ・クラッチバッグ・ポーチ等々、しっかりした物向きな生地だと思いました。全工程が必要かはわかりませんが。・裏地:ジャガードサテン生地(大幅値下げで購入した物)、4分の1。・洗濯機の「洗い」をする。でも、塗料のおかげで生地はしっかりしているので、裏面を表にして座布団カバーの床面側に使いました。-----ネットで見ていた時は!クラッチバッグを作ろうと思っていましたが!生地を触った瞬間「なんか!ポーターっぽい…」と思ったので!ボディバッグを作ってみました。折り目が白くなりすぎちゃった感があるので。※材料は全て手芸ナカムラさんで購入した物です。・アメリカンホック:2個。くしゃくしゃ加減を調節してください)・重石をとって!水を抜き!洗濯機の「洗い」⇒「すすぎ」をする。出来上がり寸法:縦17cm×横30cm×マチ6cm。生地表にポリウレタン加工がしてある気がします。あと!主人のポーチにしたらなかなか良いカンジになりました。キッチンハイターは!1杯で十分かも。長さ調節が必要な場合は、別で副資材を購入されると良いかと思います。伸縮性を求めない物向きの生地です。デニム系がほしく探していて、ビンテージ風というのに惹かれて大量に購入したのですが、、、生地の質も物凄くかたくゴワゴワしていて、洗ってもビンテージ風にはならなかったです、、、(ーー;)こんなにかたい生地何に使うのでしょうか、、もっとどういう生地か説明を記載した方がいいかと思います(ーー;)返品したい、、、、(;_;)私は以下の方法で、色落ちさせました。5枚でもイケるかな?アレ無理かも…って感じです。表面に塗料が塗ってあるようで、触ったカンジ少しペタペタする気が…。・ミシン糸:黒。【伸縮性】全くありません。-----【材料】・表地:こちらの生地!4分の1。【色落ち】綺麗に出来ました。私は!このやり方で綺麗なビンテージ風に仕上げられました。生地裏は!商品画像通りベージュの色合いでした。・30Lの水+漂白剤入り洗剤(水に対する使用量)+キッチンハイター×キャップ2杯+重曹×手づかみ2杯を!洗濯機でよく混ぜる。ポーチを作られた方のレビューを見て!とても素敵だったので購入を決めました。-----うちの家庭用ミシンで4枚合わせが限度でした。)・朝洗濯機の「脱水」をする。